セイモアダンカンのピックアップブースターが新しくなってなんか普通の形になった

「シングルコイルでもハムバッカーのような図太いサウンドに!」という位置づけのあの Seymour Duncan Pickup Booster SFX-01 が新しくなって登場ということで、なんだか普通の形になっちゃってます。形は普通だけど、IN/OUT ジャックの位置は旧モデルから変更無し。

以前のはこれ

この傾斜した形が良かったのに!でも裏面は、妙なギザギザのゴム底じゃなくなって、電池も入れやすくなっている。それと、以前のモデルはツマミ最小でも 6dB のブースト量だったのが、今回は最小だと 0dB になっとります。最大は変わらずで +25dB。あ、ACアダプタが、9V から 18V までになってる。

古い方はもう売ってないのですね。

コメントを残す