ジェフ・ベックの新しいスタジオ・アルバムは2014年春リリース

ジェフ・ベック先生の新しいアルバム。そのメンバーは以下のとおり

ベース:ロンダ・スミス
ドラム:ジョナサン・ジョセフ
ギター:ニコラス・マイヤー
ヴァイオリン:リジー・ポール

丁度来日する時期とかぶりますね。ロンダ・スミス以外は全然知らないのですけども、ヴァイオリニストがメンバーにいるということは、新しいアルバムも前作のエモーション&コモーションのように、クラシック系のカバー曲もふんだんに取り入れられるのでしょうかどうなのでしょうか。

また、先生はクイーンのロジャー・テイラーの昨年リリースされた新しいアルバムに参加しておられます。

というわけで、先生の大阪公演、私も観覧致します。

Jeff Beck Announces New Studio Album for 2014 | Guitar World

2 Comments

  1. さくらい

    Crossroads Guitar Festival の DVD 見たら、Jeff Beck のバンドにバイオリンの人がいたんですが。同じ人かな?
    しかし、ロンダですか。これからベースは女性限定になっちゃったりすんのかしら?だったら、是非 Gail Ann Dorsey と一緒にやって欲しい。

    • Sakutarou Yomogi

      同じ人かな?最近ずっと一緒みたいですね。
      前回もロンダ・スミスだったんですけど、かっこよかったですよ。脚出してヒール履いて、足広げてベースソロ… ステキ…

      ゲイル・アン・ドロシーいいですね!先生に言うときます。

コメントを残す