繊細なボリュームコントロールを可能にするレバーみたいな後付ノブ VKnob

なんか尖ってる部分もあって、どういう状態を想定してるんだろうか?なんて思ってしまいましたが、動画をみたら、「ああ、そういうことか」と一瞬納得しましたけれど、やっぱりなんか角張ってるところが気になる。

あと、ペダルエフェクター用の足で操作できる蝶ネジのでっかい版みたいなやつも出てきます。というか、最初にそれが出てきます。

ギターに取り付けるやつは、3:47 から。

ペダルに取り付けるやつは、興奮したらすぐ折ってしまいそうだし、ギター用のやつは、あんなにサッと小指乗せられるのかどうなのか、どっちにしろ、僕はそんな繊細な音楽はやってないのであまり関係ないのでありました。

価格は以下のとおりで、3個で5ドル引き、5個で10ドル引き。日本への発送も可ですけれど、標準送料2.85ドルに国際送料5ドル上乗せで 7.85ドル。

One Comment

  1. Pingback: 久々のお馬鹿グッズ OKnobとVKnob これでコントロール類は自由自在…に思えない | Guitar Mekk

コメントを残す