出番が2回ありました。

恥ずかしいので写真は小さいのです。


1発目はストラト + エフェクター色々(MS-50G含む)+ DSL100。


2発目は Epiphone SG(日本製)+ エフェクター色々 + VOXのコンボ

1発目の時は、音作りが今ひとつだったのが心残りです。あまり粘りが無かった。2発目はちゃんとリハーサルして試せたので、なかなか心地よい音が出て気持ちよかったです。ただ、ちょっとヌケすぎて音が大きすぎたような気がしないでもないですが、誰にも何にも言われなかったので良し。VOX もなかなか憎らしいアンプですな。

結局のところ、マイアンプヘッドを持ち込んでどうのこうのと以前書いたような気がしないでもないんですけれど、もうアレですね、そんな重いものを持って出かけるなんてどうかしてます。だいたいどこ行ってもギターアンプなんて置いてあります。置いてありますので、持っていかなくてもいいのです。とりあえず適当にクリーン鳴らしてあとは足元で。いいですそれで。でも15Wから30Wぐらいの小型ヘッド見たらムラムラするんですよね、持って行かないのに。

まあそれはいいとして、当日は、打ち合わせ・懇親・打ち上げ・反省会など、飲み会多数。なので、今週は金曜日まで禁酒であります。摂生しましょう。しなければいけません。

あとねえ、もうちょっと手元見ずに弾けるようにしないといけない。なんかずっと下向いてる気がしないでもない。やっぱりこの辺は、長年自宅ギタリストでありましたので、圧倒的な経験の少なさが現れているような気がいたします。次回頑張ろう。

コメントを残す