スティック・タイプのパワー・サプライ Noah’sark DC-STICK が届いた

久々にムラムラする!と書いたこれが届いたので早速組み入れ。

こんな感じ。恐ろしく省スペース。細長い空きスペースがあったら余裕で入るぞ。あ、そうか、ジャックが並んだ面を上にすればもっと省スペースだな。今気づいた。向きを変えて PolyTuneを mini に変えたらもう1個いけそうやな。あとで変更してディレイ載せてみよう。

小さいので大変満足なのですけれど、付属の DC ケーブルが少々固い。固いというか、この製品しか使ったことがなければ別になんとも思わないと思われますけれど、CUSTOM AUDIO JAPAN の AC/DC STATION Ver.2 に付属している DC ケーブルのなんとも言えないしなやかさを知っていると、どうにも固くて取り回しがし辛い感じがあります。あと、L側ストレート側共に、プラグのブーツ(?)部分が少々太くて長いです。 AC/DC STATION Ver.2 と比べて。 でも、ACアダプタが小型なのは大変ステキですね。 AC/DC STATION Ver.2 のはごっつすぎます。

ちなみに、黄色の紙テープ貼った緑のヤツは、本見て作った自作のブースターであります。帯域3段階切り替え式なので気に入っております。
自作ブースターその4 完結編 – guitars.grrr

というわけで、ここしばらくストラト用のセットはこれで行こう。

コメントを残す