IMG_0573

なんかねー、安いんですよね、ちょっと前から。だからムラムラしてはいたんですけれど、なんとなくタイミングが掴めずスルーしておったんですけれど、もうそろそろ弾切れ起こすんじゃなかろうかいな?という気がしましたので入手。

ヤマハによる正規輸入品で、詳細な日本語マニュアルが付いております。

トーンベンダーのマーク3のOEMのロトサウンドということらしいですけれど、非常にややこしいですな。世界限定2,000台、リイシュー版。

コントロールは、Volume、Fuzz、Treble。Treble がちょっと変わってて、センター位置でフラット、左右に回すとそれぞれ低いところと高いところがブーストされる。左に回すとモーモーして使いところがわからないけれど、右に回すと良い具合にトレブルブーストされて、気持ちのよい FUZZ 具合を楽しめる。

IMG_0574

フットスイッチは 3DPT でトゥルーバイパス。LED 付けてくれてもいいのに、と思うけれどそれはそれ。

IMG_0576

トランジスタは、東芝製 AC128。

中にはトリマが2個あって、ひとつは Gain,もうひとつは BIAS。物凄く回したいけれど、泥沼にはまりそうなので回さない。回さないよ。

まだ在庫有る。
ROTOSOUND Fuzz Pedal RFB1
ROTOSOUND Fuzz Pedal RFB1

あとね、妙に安いのがこれ。
LINE6 DT25 Head アウトレット特価
LINE6 DT25 Head アウトレット特価
なんか安い。ちょっとムラムラしかけたけど、アンプは今必要無いので思いとどまった…。

Previous post Sonic Port VX でスタジオ一発録りした時の感じ
Next post LINE6 Sonic Port VX でスタジオ一発録りその2

ROTOSOUND FUZZ RFB1」への2件のフィードバック

  1. そもそものTone Bender MK3に乗ってるトランジスタが型番がよくわかんないのがあったりしてJMIはOC75乗せてたけどAC128でもちゃんとゲインを調整してたらそれなりの音にはなるんじゃないか?とかいろいろ考えつたり代理店が変わったとかで大量に売れ残っちゃったんかなとか思いました。ちなみに某楽器店では中古が倍以上の値段で売ってました・・・・・・。

    1. moi moi さん、
      ああなるほど、ちょっと残念な感じだったりタイミングが悪かったり、色々と要因があるのですね。でもおかげでお手頃価格で手に入りましたので大満足です。

moi moi へ返信する コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メニュー