物欲メーターが振り切れそう メサ/ブギー マークV の25ワット!

2014年9月18日追記:
小売価格判明しましたので、最後に載せてます、広告を!

こ、興奮する!この「ちっちゃくなっちゃった!」的な見た目に激しく興奮する!

紹介記事:
The Mesa/Boogie Mark Five: 25 | I Heart Guitar

メーカーサイト:
Mesa Boogie Mark Five 25

興奮のあまり、フロント/リア・パネルの画像頂いてしまいました。※クリックで拡大

mark-5-25-front-panel

mark-5-25-rear-panel

ざっとスペックを。

  • カルフォルニア/USA 製
  • プリ管:6 x 12AX7
  • パワー管:2 x EL-84
  • 固定バイアスでメインテナンス要らず
  • 10W と 25W の2段階切り替え
  • 2チャンネル切り替え式
  • チャンネル1は、クリーン、ファットまたはクランチモードの切り替えで、ミッドブースト可
  • チャンネル2は、Mark IIc+ 、Mark IV 、Extreme モードでミッドブースト無し
  • 5バンドグラフィックEQはフットスイッチ切り替え可でバイパス可
  • オールチューブのスプリング・リバーブ付き
  • FX ループ
  • CabClone 内蔵
  • アルミケース
  • スイッチ2個のフットスイッチ付き
  • カバー付き

CabClone というのはキャビネットシミュレーターで、スピーカー繋がずに、ラインレベルで出力できるもの。

しかし良いなあ、この「寸足らず感」満載の見た目と豊富な機能、25ワットという大き過ぎず小さ過ぎず絶妙なパワー、これだったらフットスイッチだけであとはもう何も要らないなあ。ワウぐらいかな。

ただなあ、いくらコンパクトになったとは言え、さすがにまだこれでも電車移動はキツイ。ギター、ワイヤレスやチューナー、シールド・ケーブル等入れたケース、自分のカバン、そしてこれ。アカン、辛い。現実にはやっぱり当分あのセット

しかしなあ、高そうやなあ、いくらするんだろうか。

うう、絶妙な価格設定!まあ MESA/Boogie の Mark V ですからね、安かったらそれはそれで頂けない。

4 Comments

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください