サーバーに負荷をかけ過ぎているので制限食らっていたけれどこの度めでたく制裁解除

えー、ブログでお借りしております、さくらインターネットのレンタルサーバーにおきまして、なんだかわからないのですけれど、コマンドやらなんやらが暴走しておりまして、ずっと動いたままの何かがあるということで、サイトの CGI / PHP を制限されてしまっており、要するにお仕置き食らった状態でありました。

制限されるとどうなるかといいますと、このブログを運用している WordPress の管理画面がシッチャカメッチャカになってしまい。カラムが無視されて全部縦一列に並んでしまい、しかも全ての選択肢が展開された状態で、えー要するに、「なにこれ?」状態でありまして、記事の投稿なんて全然出来ない状態でありました。

そんな過負荷状態ですけれど、なんにも見に覚えがない上にそんな知識も無いので途方に暮れておったのですけれど、異常出しているコマンドで検索してみると、どうやらメールクライアントを IMAP で使ってるとそんなことが起こる場合があるようで、試しに IMAP やめて POP に変更してみたら今のところ収まっているようなので、「修正したのでお仕置き堪忍して!」とさくらインターネットに申請してそれが本日受理されまして、それと同時に管理画面も見事に復旧致しまして、こうして経緯を書いている次第であります。

で、なんで IMAP で運用しているとそういうことになるのか、全くわからないので、何か気をつける設定なんかありますか?なんて問い合わせを出している状態ですけれど、他で管理しているサイトで同じように IMAP でメールクライアントを設定しているのに、そっちは全く問題無いし、もう僕には全く手に負えません。

というわけで、過負荷問題もとりあえず解決を見たということで、またこれまで通りムラムラしたら何か書きます。

ではでは。

2 Comments

  1. imapはメールを手元に受信せずサーバー側に置いてあるのを読み込むので大勢が使うと負荷がかかりやすいという話は聞いたことはありますが。。
    なんかその類いなんでしょうか?私もあまり詳しくないので分かりませんが、、
    とりあえずは解決、お疲れ様です。

    • Sakutarou Yomogi

      それがですね、さくらの人に聞いてみたところ、IMAP は関係なくて、「wp-cron.php」がやたら動いているとかで、そのファイル名で検索してみると、もうさっぱりなんだか意味不明の状態で20秒ぐらいまばたきしなかったのですけど、今現在過負荷状態は収まってるのでもう知らん!ということにしてます。

コメントを残す